MYキッチンカー
MYキッチンカー

MY Kitchen Car

MENU
お役立ち情報
BLOG
お役立ち情報

大阪でキッチンカーを開業!おすすめの出店場所と製作会社をご紹介

2021.06.25
出店サポート
大阪でキッチンカーを開業!おすすめの出店場所と製作会社をご紹介
 

日本でも有数の大都市であり、西日本ではNo.1の実力を誇る都市、それが大阪です。

 

その人口は800万人を超え、非常に多くの人が行き来する地域となっています。

 

「この都市でキッチンカーの営業をするメリットはどれほどあるのか?」

 

「どのようなキッチンカーが活躍しているのか?」

 

など、この記事で詳しくご紹介していきます。

 

大阪でキッチンカー開業を検討している方はぜひ最後まで読んでみてください。

 

大阪でキッチンカー開業がおすすめの理由

キッチンカーイラスト

大阪でキッチンカー開業をおすすめする理由は数多くありますが、特に「人口・観光者が多い」「イベントが多い」という点がおすすめする理由です。

 

ここからは、おすすめする理由をより具体的に解説していきます。

 

人口・観光者が多い

現在、大阪府では800万人、大阪市では275万人の人口がいると推計されています。

 

これは首都圏である東京・神奈川に次いで、西日本ではトップの数です。

 

東の東京、西の大阪と呼ばれるように、今でも大きな発展を続けている地域です。

 

また、大阪城やあべのハルカス、ユニバーサル・スタジオ・ジャパンなど有名な観光地も数多く、国内・国外を問わず多くの人が大阪を訪れています。

 

このように、人の総数と流れが非常に大きな地域となっているので、キッチンカーで開業をした際も一定数のお客さんを確保できることが見込まれます。

 

イベントも多く出店場所が豊富

上述の内容も相まって、大阪はイベントなどが開催される場所や頻度も非常に豊富です。

 

イベントを行う際にはキッチンカーの存在も欠かすことができないため、その分だけビジネスチャンスが広がることになるでしょう。

 

現在は新型コロナウイルスの影響もありイベント開催は落ち着きを見せています。

 

しかし「密になりにくいキッチンカーで多くの人に美味しいものを提供しよう」といった動きは加速しつつあります。

 

この点においても、新規参入のチャンスはあるといえるでしょう。

 

大阪で人気のキッチンカー4店

大阪では多くのキッチンカーが活躍していますが、ここではその中から4店舗をご紹介します。

 

それぞれに特徴や個性を持っており、魅力溢れるお店ばかりなので、今後のキッチンカー出店の参考にしてみてください。

 

あわじさんちのかれーぱん

あわじさんちのかれーぱんは、関西では初となるカレーパン専門のキッチンカーです。

 

大阪府豊中市に「ラコルタ」というベーカリーショップがあるのですが、そのお店が満を持してキッチンカー事業に進出し、商品として選んだのがカレーパンです。

 

使用している牛肉と玉ねぎはお店の名前も冠している通り、淡路産のものを使っています。

 

この2つの食材をトロトロになるまでに煮込み、スパイスで味付けし、ここでしか食べられないカレーパンを作り上げています。

 

オーソドックスなカレーパンだけでなく、ハンバーグカレーパンや「幻の白カレーパン」などバラエティに富んだメニューも特徴的です。

 

Instagram

 

キッチンカーレモネード大阪

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

キッチンカー レモネード大阪(@lemonade_osaka)がシェアした投稿

キッチンカーレモネード大阪は、大阪を中心に活躍するタコスやタコライスを提供するキッチンカーです。

 

キッチンカーで手軽に本格メキシカンを味わえるとあって、東大阪では話題となりつつあります。

 

なかなか食べる機会の少ないタコライスからケサディーヤ、フライドオニオンをトッピングしたにんにくカレーまでさまざまなメニューを展開しています。

 

もちろん、ドリンクとしてレモネードも用意。

 

フードからドリンクまでさまざまなメニューが楽しめるお店です。

 

Instagram

 

とろカリ

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

とろカリ(@torokari_takoyaki)がシェアした投稿

とろカリは、大阪でキッチンカーを用いて移動販売をしているたこ焼き専門店です。

 

このお店は2021年4月から稼働を始めた新進気鋭のキッチンカーになります。

 

たこ焼きの本場大阪の味をどこででも味わえることが魅力のお店で、活躍の幅を広げている真っ最中です。

 

大人向けにとろとろ感とカリカリ感が詰まったたこ焼きを提供しているだけでなく、子ども向けに「たこせん」などの用意もあります。

 

大人から子どもまで誰もが楽しめるキッチンカーになっています。

 

Instagram

 

Cope Stand

Cope Standは、ワッフルやボトルドリンクを専門に取り扱っているキッチンカーです。

 

その生まれは大阪府和泉市にあるジャム工場になります。

 

多彩なジャムをトッピングに用いたオリジナルワッフルは、まさにここでしか味わえない逸品です。

 

クロワッサンをワッフルにした「クロッフル」や、このクロッフルにオレオと生クリームをトッピングした「オレオ生クリーム」、ジューシーないちごと濃厚なミルクを使った「ごろっといちごミルク」など、気になるメニューを数多くラインナップしているお店です。

 

Instagram

 

大阪でキッチンカーを出店できる場所

キッチンカーイラスト②

大阪は日本有数の大都市ということもあり、キッチンカーが活躍できるイベントや出店場所も着々と広がっています。

 

ここでは、人が多く集める出店場所を4か所ピックアップ。

 

ぜひキッチンカーを出店する際の参考にしてください。

 

また、ジモティーでもイベント出店者は随時募集しているので、こまめにチェックしてみるといいでしょう。

 

大阪狭山市の公園

大阪狭山市では「公民連携による移動販売車出店の社会実験」として、キッチンカー利用の促進を図っています。

 

新型コロナウイルスの影響により、各飲食店は大幅なスタイルの変更を求められるようになりました。

 

また、ユーザーも気軽に外食を楽しめない時代に。

 

そのなかで「公民連携によるまちづくり」「コロナ禍における『新しい生活様式』の実践(テイクアウト活用など)」「水とみどりのネットワーク構想に基づく公園活性化」という目標を掲げ、狭山市では新たな取り組みを進めています。

 

コロナ禍だからこそ、キッチンカーでより多くの人に美味しいものを届けるという役割がフィーチャーされているのです。

 

大阪モノレール

大阪モノレールでは「モノレール千里中央ビル」にて、キッチンカーの誘致を随時行っています。

 

2021年4月は、カレーパン屋さんやタコライス屋さん、フィッシュフライバーガー屋さんなど5店舗が日替わりで出店し、大きな盛り上がりを見せていました。

 

11時~17時までの営業となっているので、ランチやおやつなどにピッタリの時間帯となっています。

 

東大阪市本庁舎

東大阪市では、市が自ら本庁舎前でキッチンカーを誘致しています。

 

「ランチタイムに本庁舎敷地内でキッチンカーによるテイクアウト販売を実施」との公式発表もホームページから出しており、多くの店舗がこの場所で営業を行っています。

 

「まちのにぎわいの創出」「市民の利便性向上」を目的として始まったこの活動ですが、今ではカレーライス・唐揚げ・まぜそば・ケバブサンド・ロコモコなどを提供する多種多様なキッチンカーが日替わりで2店舗ずつ、計16店舗も参加するまでになりました。

 

御堂筋線あびこ駅前

御堂筋線あびこ駅前では、駐車場事業やマンション賃貸事業を手掛ける「トキワグループ」がキッチンカーの募集を行っています。

 

大阪メトロの駅近くということもあり、多くの人が利用している場所です。

 

ホットドッグ・日替わり弁当・唐揚げ・カステラ・フライドチキンバーガーなど、バラエティ豊富なお店がこの場所に集っています。

 

ホームページではスケジュールも公開されているので、お目当てのお店が出店する日をチェックすることも可能です。

 

大阪でおすすめのキッチンカー製作会社

大阪でキッチンカーの営業を始める際には、まずはキッチンカーを入手しなければいけません。

 

しかし、「どこからキッチンカーを入手したらいいのかわからない」「中古ではなく新車カスタムでキッチンカーを用意したい」とお考えの方も多いと思います。

 

そのような考えを解決するため、ここでは大阪でおすすめのキッチンカー製作会社を紹介していきます。

 

エースケータリング

エースケータリング公式HP

エースケータリングは、キッチンカーに関わる事業全般を一手に請け負っている会社です。

 

オリジナルキッチンカーの製造からキッチンカーのレンタル、コンサルティングまで幅広く手掛けているので、まずはこの会社に相談してみれば間違いはないでしょう。

 

Jリーグのセレッソ大阪や京都サンガFCのスポンサーにもなっている会社です。

 

特にキッチンカーの製造においては、車両メンテナンス・車内改造・調理場改造といったそれぞれの専門分野をキッチンカー向けにアレンジしているので、非常に広い引き出しと実力を持っています。

 

エースケータリング
住所〒574-0013 大阪府大東市中垣内5-6-10
電話番号072-875-9330
ホームページへのリンクhttps://www.a-catering2013.com/

 

ボックキッチンカー

ボックキッチンカー公式HP

ボックキッチンカーは、キッチンカーの製作と販売を丸ごとお願いできる会社です。

 

奈良、大阪、京都、兵庫などの関西圏を中心として全国に対応しているため「今は東京にいるけれど、今後大阪でのキッチンカー開業を考えている」という方でも安心して依頼できます。

 

カレー屋さんや自然派食品を販売するお店、焙煎機を積んだコーヒー屋さんなど、多くの需要に応えてさまざまなキッチンカーを生み出してきました。

 

ボックキッチンカー
住所〒599-8247 大阪府堺市中区東山676-1
電話番号072-220-9246
ホームページへのリンクhttps://xn--lckd4dh5v1b.jp/

 

真味

真味公式HP

真味は「キッチンカーでの営業を始めたい」と考えている方に対して、コンセプトに合わせたラッピングや、カスタマイズを施したキッチンカーを提供してくれる会社です。

 

豊富な実績と経験を持ったスタッフが在籍しているので、さまざまなシチュエーションに応じて適切なアドバイスをしてくれるでしょう。

 

開業支援やノウハウの提供に特化している会社です。

 

真味
住所〒571- 0077 大阪府門真市大橋町25-18
電話番号072-881-2901
ホームページへのリンクhttps://shinmi.topspeed-web.com/

 

大阪でキッチンカー製作・レンタル・出店ならMYキッチンカーへ

MYキッチンカーTOPキャプチャ

大阪でキッチンカーを製作するなら、全国対応のMYキッチンカーにお任せください!

 

製作のほかレンタルやリースもご用意しているので、事業に最適のご提案をさせて頂けます。

 

出店場所に不安がある方もご安心ください。

 

MYキッチンカーでは出店場所のサポートも充実しております。

 

まずはお気軽にご相談ください!

 

MYキッチンカー

 

まとめ

この記事では、大阪でキッチンカー事業を始める際に知っておくべきことや、すでに活躍しているキッチンカーなどを紹介してきました。

 

大阪は人口も非常に多く、食文化も発達している地域です。

 

これから新規参入を考えている人にも大きなチャンスが開かれている地域であるといえるでしょう。

 

大阪でキッチンカー開業をお考えの方は、ぜひこの記事を読んで今後の参考にしてみてください。

この記事をシェアする

今すぐお電話

メールでお問い合わせ