MYキッチンカー
MYキッチンカー

MY Kitchen Car

MENU
お役立ち情報
BLOG
お役立ち情報

宮崎県はキッチンカー開業に最適?人気店の出店情報や製作会社、開業手順も

2021.10.22
出店サポート
宮崎県はキッチンカー開業に最適?人気店の出店情報や製作会社、開業手順も
 

温暖な気候と豊かな自然に恵まれた宮崎県でキッチンカーの開業をしてみたい!

 

そのような方は、ぜひ最後まで読んでください。

 

宮崎県はキッチンカーの開業に適した環境にあり、移住後わずか1年で人気店になったケースもあります

 

今回は、その理由や宮崎県の人気キッチンカー車両の製作会社を紹介しますので、開業の際の参考にしてください。

 

宮崎県にはキッチンカーサポート団体が充実

宮崎県がキッチンカーの開業に適している理由は、サポート団体や協会が充実しているからです

 

サポート団体や協会に登録することで出店先を探す手間と時間を省くことができるため、開業したばかりのキッチンカー事業者にはピッタリでしょう。

 

スーパー・住宅展示場などへの出店はもちろん、大規模なイベントで営業ができることもあります。

 

宮崎県の主なサポート団体や協会は次の通りです。

 

宮崎フードイベントサポート協会(フードトラック協会)

フードトラック協会

宮崎県内のスーパーや住宅展示場の出店に多くの実績がある協会です

 

B級グルメ・C級グルメ、いまや丼など宮崎らしいイベントへの出店を実現できます。

 

会員登録の条件は、食品営業許可を得ていること、PL保険に入会していることです。

 

宮崎フードイベント サポート協会

 

FOOD TRUCKERS(フードトラッカーズ)

フードトラッカーズ

宮崎県都城市を中心に、県南から鹿児島県の大隅半島まで出店した実績をもつ団体です

 

安心・安全・新鮮をコンセプトに、バラエティー豊かなキッチンカーを各イベントに派遣しています。

 

FOOD TRUCKERS

 

宮崎県の人気キッチンカー7選!

 

宮崎県で人気を集めているキッチンカーには、異文化料理からあげスイーツなどバリエーション豊富なお店が揃っています。

 

どのようなメニューが集客につながるのかチェックしておくとよいでしょう

 

LEES KITCHEN(リーズキッチン)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

LEES KITCHEN(@lees_kitchen_2019)がシェアした投稿

「LEES KITCHEN(リーズキッチン)」は、本場韓国料理を提供するキッチンカーです。

 

韓国出身のオーナー夫婦が二人三脚で営んでおり、近年人気のチーズダッカルビや韓国海苔巻きのキンパ、韓国からあげのダッガンジョンなどを販売しています。

 

食材をたっぷりと使用した本場の味に、お腹も心も満たされると評判です。

 

キッチンカーでの店頭販売はもちろん、スーパーへの納品など、事業の手を拡大しています

 

公式サイトInstagramFacebook

 

6 RACCOON(シックスラクーン)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

6 🅁🄰🄲🄲🄾🄾🄽(@6_raccoon_)がシェアした投稿

世界各地の料理を気軽に味わえるキッチンカーとして移動販売を行なっているのが「6 RACCOON(シックスラクーン)」です。

 

イタリア風のフォカッチャサンドや地中海スタイルのサンドイッチとさまざまなメニューを取り扱っています。

 

カナダのトロントで修業を積んだバリスタが淹れるコーヒーも人気で、サンドイッチとの相性が抜群です。

 

2020年に宮崎に移住してからわずか1年で、大きなイベントにも呼ばれるようになりました。

 

将来的に店舗を構えることを目標としている、これから注目のキッチンカーです

InstagramFacebookTwitter

 

CREPERIE_SEVEN(クレープリーセブン)

クレープリーセブン

移動販売でよく目にするクレープ販売のキッチンカーですが、少し異なる味わいを楽しめるのが「CREPERIE_SEVEN(クレープリーセブン)」です。

 

クレープには米粉が使用されており、もちもち食感がたまりません。

 

ホイップクリームとフルーツの甘さにマッチしていると好評です。

 

暑い日にはアイスのトッピングが登場したり一躍話題になったタピオカ入りドリンクを販売したりと、見かけた人の目に留まるような流行を取り入れています

 

公式サイトInstagramFacebook

 

旅館小戸荘(おどそう)

小戸荘

「旅館小戸荘(おどそう)」は、創業70年の老舗旅館が営業しているキッチンカーで、もともとの事業から移動販売事業を展開したケースです

 

メニューは、昭和30年代の味を忠実に再現したハヤシライスのみの取り扱いです。

 

宮崎県産牛を使って地元ならではの味わいに仕上げており、食べた人に懐かしさを感じさせます。

 

「オリジナル」と「ピリ辛」の2つの味が用意され、好みによって選べるのもポイントです。

公式サイトInstagramFacebook

 

Triple One(トリプルワン)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

111 TripleOne トリプルワン(@111.triple.one)がシェアした投稿

「Triple One(トリプルワン)」では、愛らしい表情をした看板犬が出迎えてくれます。

 

ホットサンドとドッグカフェのキッチンカーであり、保護犬の支援活動を行いながら、犬用のおやつも販売しています。

 

なかでも自家製ミートソースとチーズを組み合わせたホットサンドが自慢で、ほどよい肉感とたっぷりのチーズがおいしさの秘訣です。

 

季節に合ったオリジナルドリンクかき氷も人気メニューになっています。

 

愛犬家や愛犬とのお散歩中の人に焦点を当てているのがポイントです

 

InstagramFacebook

 

南いちご農園

南いちご農園

「南いちご農園」は、日南市のいちご農園が期間限定で営業しているキッチンカーです。

 

旅館小戸荘と同じく、本来の事業からキッチンカー事業を始めたパターンであり、愛情を込めて育てたいちごを商品にして提供しています

 

「さがほのか」「やよいひめ」など、全国でも有名な品種がごろごろと入ったスイーツドリンクはいちご好きや甘党を唸らせている逸品です。

 

県内のイベントへの出店が中心ですが、農園としての知名度があるため、宮崎県でも人気が高いキッチンカーと言えます。

InstagramFacebookTwitter公式サイト

 

THE BOSEs KITCHEN 鶏陽(ザ ボーズ キッチン とりはる)

宮崎県産の森林どりを、からあげにして販売するキッチンカーが「THE BOSEs KITCHEN 鶏陽(ザ ボーズ キッチン とりはる)」です。

 

通常、むね肉ともも肉を使用するからあげを、肩肉を使って揚げることで他との差別化を図っています。

 

むね肉のさっぱりした味わいと、もも肉のジューシーな味わいがちょうどよく感じられ、むね肉派にも、もも肉派にもおすすめです。

 

また、1度揚げたものを注文後にもう1度揚げる「2度揚げ」もおいしさのポイントです。

 

からあげは、家庭での食事のおかずや小腹が空いたときにつまんで食べられるため人気が高く、スーパーや各イベントに数多く出店しています。

 

公式サイトInstagramFacebook

 

キッチンカーを開業する手順

キッチンカー

キッチンカーを開業するためには、次のような手順を踏む必要があります。

  • 開業の戦略を考える(販売対象・商品の考案)
  • キッチンカーとして使用する車両の準備をする
  • 出店場所の選択・確保をする
  • 保健所から営業許可を得る

 

①開業の戦略を考える

キッチンカーの開業をする際、どのような客層を狙うのか、どのような商品を販売するのか、他との差別化をどう図るのか、といった戦略を練ることが大切です

 

先程お伝えしたように、人気になりやすいキッチンカーには、流行を取り入れた商品を販売しているものや広い客層の取得を意識しているものがあります。

 

また戦略と一緒に、開業にかかるコスト予算も算出しておきましょう。

 

②キッチンカーとして使用する車両の準備をする

キッチンカーは、商売の相棒とも言える大事な存在です。

 

その車両を用意するには、次の4つの方法があります。

  • 専門業者へ新車を発注する
  • 中古のキッチンカーを購入する(改造する)
  • レンタル
  • リース

どの場合にも共通して「営業許可を得る条件を満たしていることは必要になってきます

 

営業許可の条件はそのエリアごとに違いがあり、給水および排水タンク、給湯設備、床素材など、細かい項目に沿って規定があります。

 

そのため、販売しようとするエリアの営業許可条件を事前に確認し、条件に沿った車両を準備するとよいでしょう

 

また、狭いキッチンカー内で効率よく商品の調理・販売ができるよう、無駄を省くのも成功の秘訣です。

 

冷蔵庫やガスコンロはコンパクトタイプのものを、提供口はワンタッチで素早く準備できるものを選びましょう。

青空とキッチンカー

 

③出店場所の選択・確保をする

キッチンカーは、どこにでも出店できるわけではありません。

 

営業を行うためには、出店場所の許可を取得する必要があります

 

人気の出店場所は早い段階でスペースが埋まってしまうため、見つけたらすぐに連絡しましょう

 

その際最初にお伝えしたように、キッチンカー事業主の支援をしているサポート団体、または協会への登録も視野に入れておいてください。

 

④保健所から営業許可を得る

キッチンカーを含め、飲食業を経営するためには、保健所の営業許可が欠かせません。

 

営業許可を取得するには、キッチンカー自体も保健所の定める基準を満たした仕様でなくてはいけません。

 

キッチンカーができた後に不備が見つかると、改造や作り直しなどが必要になるため、注意してください

 

また、開業についてはこちらの記事も参考にしてみてください。

▼キッチンカーを開業する手順

 

宮崎県にあるキッチンカー製作会社

移動販売の要になるキッチンカーですが、販売商品やイメージに合ったものを選びたいですよね。

 

そこで、宮崎県内で実績をもつキッチンカーの製作会社を2つ紹介します。

 

佐藤鋼材株式会社

佐藤鋼材
佐藤鋼材株式会社」は、軽トラック型のキッチンカーの製作している鋼材会社です。

 

低コストで、自分だけのおしゃれなキッチンカーを作れるのがポイントです。

 

耐久性の高い鉄骨構造が自慢で、外壁に使用される杉材との相性もよく、可愛らしいデザインにできます。

 

コンテナを積む「積載タイプ」と加工する「一体型タイプ」の2種類を展開しており、軽トラックを持っている人も、そうでない人も夢のキッチンカーに仕上げることが可能です

佐藤鋼材株式会社
住所宮崎県日南市瀬貝2-1-43
電話番号0987-22-4620
ホームページのリンクhttp://sato-kouzai.com/

 

株式会社ブローニング

ブローニング

株式会社ブローニング」では、ワーゲンバスやフレンチバス仕様、軽トラック、普通トラックなどのキッチンカーを製作しています

 

好みや用途に応じて車両を選択できるため、こだわりのキッチンカーに仕上げたりコストを抑えたりすることも可能です。

 

内部はアルポリックパネルの白鏡面仕上げで、耐熱・耐油性の確保はもちろん、お手入れも楽です。

 

車両を持ち込みも可能であり、各エリアの保健所の基準に沿って製作を行うため、営業許可の取得も心配ありません。

株式会社ブローニング
住所宮崎県宮崎市清武町木原5545
電話番号0985-84-5858
ホームページのリンクhttps://blowning.shopinfo.jp/

 

宮崎県のキッチンカー開業はMYキッチンカーで

MYキッチンカーTOPキャプチャ (1)

宮崎県でキッチンカーを開業するなら、MYキッチンカーもおすすめです!

 

MYキッチンカーでは車両を製作するだけでなく、出店のサポートも行います。

 

また、車両を一から製作するだけでなく、レンタルやリースも取り扱っているのでお客様に合わせた内容のご提案が可能です

 

ぜひ無料資料請求や無料相談からお待ちしております!

MYキッチンカー

 

まとめ

可愛いキッチンカー

宮崎県には、キッチンカー事業主を支援するサポート団体や協会がしっかりとあり、キッチンカーの開業に一役買ってくれるはずです

 

実際、開業に成功しているキッチンカーが何台もあり、なかには新たな事業へと展開している事業主もいます。

 

安心してキッチンカーの開業ができる」、そんな宮崎県で開業を目指してはどうでしょうか。

この記事をシェアする

今すぐお電話
9:00~18:00

メールで無料相談
または資料請求