MYキッチンカー
MYキッチンカー

MY Kitchen Car

MENU
お役立ち情報
BLOG
お役立ち情報

群馬県でキッチンカー(移動販売)を開業するには?出店場所や製作会社のおすすめもご紹介

2021.05.27
出店サポート
群馬県でキッチンカー(移動販売)を開業するには?出店場所や製作会社のおすすめもご紹介
 

実は、群馬県がキッチンカー開業に優しい都市だということをご存じでしょうか?

 

出店場所の豊富さや補助金制度により、キッチンカーを始めようと思っている人にとっては開業しやすい環境が整っています。

 

この記事では群馬県でキッチンカーを始めるメリットをご紹介します。

 

人気キッチンカーや製作会社など、開業に役立つ情報も盛り沢山となっているのでぜひ参考にしてみてください。

 

群馬でキッチンカーを開業するメリット

ジェノベーゼパスタ

群馬はキッチンカーを開業するのにとても優しい街です。

 

まずは、群馬でキッチンカーを開業するメリットを解説していきましょう。

 

テイクアウトの需要が伸びている

 

群馬に限らず、日本全国ではテイクアウトの需要が伸びています。

 

なぜなら、新型コロナウイルスの影響により、飲食店での外食を控える傾向が強まっているからです。

 

新型コロナウイルスの感染者が拡大している状況では、店内での飲食には感染リスクがつきまといます。

 

そのため、普段料理をせず外食を利用していた方から、感染リスクの低いテイクアウトが重宝されているのです。

 

このように、テイクアウトが主体のキッチンカーの事業には、追い風が吹いています。

 

テイクアウトの需要が伸びている現在は、キッチンカー事業を開始するのに最適な状況といえるでしょう。

 

出店場所が多い

 

群馬県はキッチンカーの出店場所が多いため、商売しやすい環境が整っているといえるでしょう。

 

たとえば群馬県庁前では、お昼の時間帯にキッチンカーを出店してくれる事業者を求めて、募集が行われています。

 

この募集は、群馬県の「GTOプロジェクト」に端を発するものです。

 

GTOプロジェクトの「GTO」は、「群馬の飲食店を、テイクアウトで、応援しよう」の頭文字から来ています。

 

つまり、GTOプロジェクトには、県全体でテイクアウト事業を応援することで、苦境に立たされた飲食店を支援したい、という意味が込められているのです。

 

このように、群馬ではテイクアウトを支援する動きが活発化しています。

 

それゆえ、様々なマルシェや群馬県庁前など、キッチンカーの出店場所が豊富です。

 

補助金制度がある

 

キッチンカー事業者に対する補助金制度がある点も、群馬で事業を始めやすいポイントです。

 

群馬県前橋市の補助金制度では、キッチンカーで飲食営業をする事業者を対象に、出店にかかる経費の一部を負担してくれます。

 

補助率を2分の1とし、3回にわたって最大5万円ずつを支給する制度です。

 

このように事業者を対象とした補助金制度が存在するため、群馬県はキッチンカーを始めやすい街だといえます。

 

補助金制度によって条件や公募期間が異なるので、必ず直接自治体に連絡して確認しましょう。

 

前橋市の補助金

 

群馬の人気キッチンカー3選!

 

次に、群馬で人気のキッチンカーを3店舗ご紹介します。

 

群馬でキッチンカー開業を検討している人は、ぜひ他のキッチンカーもチェックしてみてください。

 

珈琲工房リバティ

Liberty

出典:珈琲工房リバティ

 

珈琲工房リバティは、豆の仕入れから焙煎までの工程を自ら手掛け、こだわりのコーヒーを提供している小規模なコーヒー専門店です。

 

そんな珈琲工房リバティは、キッチンカーによる移動販売を群馬県内で行っています。

 

もちろん、キッチンカーでも店内と同じように、珈琲工房リバティによるこだわりの味を楽しむことが可能です。

 

また、キッチンカーで提供されるコーヒーは入れたてなので、テイクアウトで温かいコーヒーを味わえるでしょう。

 

珈琲工房リバティに出店を依頼すると、イベントや展示会、フェアなどにキッチンカーを招いて、店員の方にコーヒーの出張販売を行うことも可能です。

 

イベントなどで参加者にコーヒーを楽しんでもらおうと思ったときに、利用したいサービスです。

 

詳しくは以下の公式サイトをご覧ください。

 

公式サイト

 

タイニーピット

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

タイニーピット(@tiny_pit)がシェアした投稿

タイニーピットは、創作フライドポテトを提供するキッチンカーです。

 

タイニーピットのキッチンカーは2021年の夏に開店予定となっており、開店に向けてクラウドファンディングで資金を募っています。

 

タイニーピットの主力商品であるフライドポテトは、自家製のじゃがいもによって作られます。

 

タイニーピットはキッチンカーで販売するフライドポテトのために、心を込めてじゃがいもを栽培しているのです。

 

開店に向けて期待の高まるタイニーピットの活動については、公式インスタグラムで写真とともに綴られています。

 

タイニーピットがじゃがいもを育てる様子を閲覧したい方は、以下の公式インスタグラムを覗いてみてはいかがでしょうか。

 

Instagram

 

ヒーロータコス

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Hiroki Kojima(@hiro_tacos)がシェアした投稿

ヒーロータコスも群馬で人気のキッチンカーです。

 

その名前からも分かるように、ヒーロータコスの看板メニューは、沖縄タコス・タコライスとなります。

 

群馬県内で沖縄グルメのタコスやタコライスを食べられるキッチンカーは、貴重といえるのではないでしょうか。

 

このヒーロータコスに出店をお願いすれば、イベントなどにキッチンカーを呼ぶことも可能です。

 

そのため、群馬県内で人が集まる催しを開き、参加者と沖縄料理を楽しみたくなった場合は、ヒーロータコスを利用すると良いでしょう。

 

また、ヒーロータコスの車両は、沖縄らしく自然の感じられる色で彩られているため、沖縄気分を味わいながら食べることができます。


ヒーロータコスについて詳しい内容は、以下の公式インスタグラムに記載されているのでチェックしてみてください。

 

Instagram

 

群馬でキッチンカーを開業するには?

目玉焼きとスープ

続いて、群馬でキッチンカーを開業するための手順を解説します。

開業を検討しているならあらかじめ手順を理解しておきましょう。

 

①キッチンカーの車両を用意する

 

キッチンカーの事業を開業するなら、移動販売のための車両がなくてはなりません。

 

車両を用意するための手段としてまず挙げられるのが、新車の製作です。

 

ちなみに、業者に依頼して一から新車を製作しようと思うと、300~500万円の費用がかかります。

 

一方、中古なら150~200万円で車両を購入できるので、一から製作するよりも費用は抑えられるでしょう。

 

また、移動販売用の車両をレンタルするという選択肢もあります。

 

レンタルの場合、費用の相場は1日あたり2~5万円です。

 

いずれかの方法で車両を用意し、キッチンカー事業の準備を始めてください。

 

なお、営業許可の基準を満たしていない車両は事業で使えないため、その点に注意しながら車両を用意する必要があります。

 

とはいえ、初めはどんなキッチンカーを選ぶべきかわからないこともあるでしょう。

 

こちらの記事では新車・中古・レンタルなど、それぞれの車両費用について解説しているのでぜひご覧ください。

 

▼新車・中古・レンタルキッチンカーの費用

 

➁出店エリアの保健所で営業許可を取得する

 

たとえキッチンカーの車両を用意していても、営業許可を取得できなければ事業は開始できません。

 

群馬県内でキッチンカー事業を始めようと思ったら、県内にある保健所で営業許可を取る必要があります。

 

もちろん、営業許可には基準があるため、無条件で取得できるというわけではありません。

 

車内の設備について細かく決められているため、保健所が提示する条件に従ってください。

 

また、営業許可の種類は、キッチンカーで提供する料理の内容によって異なります。

 

たとえば、一般的な料理なら「飲食店営業許可」となりますが、クレープのようなお菓子を提供する場合、営業許可の種類は「菓子製造業」です。

 

保健所の指示をきちんと把握し、開業の準備を進めましょう。

 

営業許可申請についてはこちらの記事で詳しく解説しているのでご覧ください。

 

▼キッチンカーの営業許可取得手順

 

③出店場所のリサーチは早めに

 

キッチンカーで食べ物を販売しようと思ったら、出店場所も確保しなければなりません。

 

キッチンカーはどこでも出店できるわけではなく、出店するためには場所の管理者から出店許可を取得する必要があります。

 

なお、群馬県内ではキッチンカー出店の募集がされているものの、移動販売を検討している事業主は他にもたくさんいるでしょう。

 

出店場所の確保が遅れてしまうと、他の事業主に先を越されてしまうかもしれません。

 

事業の開始段階でつまずいてしまわぬよう、どこに出店するか早めにリサーチしておくことをおすすめします。

 

どんな場所が出店に適しているか知りたい方は、こちらの記事もご覧ください。

 

▼キッチンカーのおすすめ出店場所まと

 

キッチンカーの中古車両を探す方法

パソコンを操作する様子

キッチンカーの中古車両は、各販売店で探すのがおすすめです。

 

カーセンサーやグーネット、ジモティーなどが、代表的な販売店となります。

 

これらの販売店で購入する場合、インターネットの公式サイトでも車両の外観や価格を確認できるので、まずは販売サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

 

なお、移動販売用の中古車の相場価格は、150~200万円です。

 

販売サイトで各車両の価格を比較しながら、実際の移動販売事業で利用するキッチンカーを探してみてください。

 

群馬でおすすめのキッチンカー製作会社

キッチンカー製作会社に依頼すれば、自分にぴったりの移動販売車を一から製作してもらえます。

 

中古やレンタルではなく、業者に依頼して車両を用意しようと考えている方は、以下でご紹介する製作会社に相談するのがおすすめです。

 

株式会社フィールドライフ

フィールドライフ

出典:株式会社フィールドライフ

 

群馬県内にある株式会社フィールドライフは、20年以上もの歴史を持つキッチンカー製作会社です。

 

20年という歴史に裏打ちされた高い技術と職人魂を有し、こだわりを持って車両を製作してくれるのが、この会社の特徴となります。

 

株式会社フィールドライフの職人たちは、車両の快適性や外観の美しさなど、あらゆる要素を考慮しながらクオリティの高い車両を製作してくれます。

 

たとえば、車両の重量バランスは、移動販売をするうえで重要な要素となります。

 

走行中のバランスが安定していなければ、安心して車両に乗ることすらできません。

 

そのため、キッチンカーが安定して走れるよう、職人たちはバランスを考えたうえで、車両内に設備を配置してくれます。

 

このような、利用者のことを第一に考えた車両作りが、株式会社フィールドライフの魅力といえるでしょう。

 

株式会社フィールドライフ
住所〒377-0204 群馬県渋川市白井160-1
電話番号0279-22-4841
ホームページへのリンクhttps://www.fieldlife.co.jp/

 

ぽんぽこキッチン

ぽんぽこキッチン

出典:ぽんぽこキッチン

ぽんぽこキッチンも群馬でおすすめの業者です。

 

ぽんぽこキッチンに依頼すれば、親身に相談に乗ってもらいながら、キッチンカーの製作を進められます。

 

また、この業者が手掛けているのは、移動販売車の製作だけではありません。

 

ぽんぽこキッチンは、キッチンカーの出店募集も行っています。

 

キッチンカーを出店する場所を業者側から紹介してもらえるので、出店場所が決まらず悩んでいる方も安心です。

 

そして、製作に加えて移動販売車のリースを手掛けている点も、ぽんぽこキッチンの特徴となります。

 

月単位でのリースが可能なので、車両を一から作るかリースするか迷っている方にもおすすめです。

 

ぽんぽこキッチン
住所〒373-0031 群馬県太田市脇屋町185-4
電話番号0276-31-7688
ホームページへのリンクhttp://www.ponpokokitchen.com/

 

富士車体工業株式会社

富士車体工業株式会社

出典:富士車体工業株式会社

 

技術力の高い企業に依頼したい場合は、富士車体工業株式会社がおすすめです。

 

富士車体工業株式会社は1936年に創業した企業で、実に80年以上もの歴史があります。

 

誠実と誠意をモットーに、ノウハウと技術力を活かしながら車両製作を手掛けるのが、この会社の特徴です。

 

その歴史の長さゆえ、富士車体工業株式会社は各種トラックや食肉運搬車、牛乳集配車など、様々な車両を製作してきました。

 

多種多様な車両を手掛けてきたノウハウを武器に、自慢のキッチンカーを製作してくれるでしょう。

 

富士車体工業株式会社
住所〒371-0854 群馬県前橋市大渡町2-1-4
電話番号027-251-5788
ホームページへのリンクhttp://www.fujishatai.com/

 

オートガレージKAZU

KAZU

出典:オートガレージKAZU

オートガレージKAZUは、群馬を含む関東の地域で自動車事業を営んでいる業者です。

 

顧客の希望を聞いたうえで、オリジナルの車両を製作してもらえる点が、オートガレージKAZUの魅力となります。

 

キッチンカーの製作を依頼するうえで様々なオプションが用意されており、車両の見た目も希望に沿ったデザインにしてもらうことが可能です。

 

また、ケータリングBOXの製作・取り付けのみを頼むこともできるので、すでに車両を持っている方にも柔軟に対応してくれます。

 

オートガレージKAZU
住所〒374-0053 群馬県館林市赤土町802-1
電話番号0276-55-3540
ホームページへのリンクhttps://kazu1993.jp/

 

MYキッチンカーなら開業サポートまで充実!

キッチンカーTOP

MYキッチンカーは全国どこでも対応しております!

 

新車の製造や販売、レンタルやリースなど幅広く取り扱っているほか、営業許可申請や出店サポートなど幅広くサポートいたします。

 

車両のアフターフォローも充実しており、ワンストップで開業可能です。

 

キッチンカー事業を検討している方を全面的にサポートいたしますので、まずはお気軽にご相談ください!

 

MYキッチンカー

 

まとめ

 

キッチンカーの事業を開始するには、営業許可の取得や出店場所の確保など、様々な手続きを行わなければなりません。

 

それに加えて予算も必要となるため、一筋縄ではいかないでしょう。

 

ですが、群馬県はテイクアウト事業の支援に力を入れており、キッチンカー事業者に対する補助金制度も用意しています。

 

キッチンカー出店の募集が行われるなど、県内には開業を後押しする環境が整っているため、ご関心をお持ちの方は、群馬県でキッチンカーを始めてみてはいかがでしょうか。

この記事をシェアする

今すぐお電話
9:00~18:00

メールで無料相談
または資料請求